社会福祉法人 上口福祉会|島根県松江市|特別養護老人ホーム コーポ上口|障害者支援施設まがたま荘|軽費老人ホームケアハウス古志原ヒルズ|なかよし保育園 他

 

まがたま通信

 

まがたまインフォメーション(行事、日中活動、職員のつぶやき)

まがたまインフォメーション(行事、日中活動、職員のつぶやき)
フォーム
 
月見会 その➁
2021-09-26
 
月見会
2021-09-26
こんにちは。
 
朝晩が涼しくなり、過ごしやすい季節になりました。
いよいよ食欲の秋、芸術の秋がやってくる季節になりましたね。
 
ということで、まがたまでは21日に月見会を開催しました。
 
当日は、喫茶コーナーで月見をイメージしたお菓子やジュースを食べたり、職員と利用者が協力して作成した作品を見たりして楽しんでおられました。
 
ここからまた! ~「元気」と「生きる力」~
2021-08-19
全国各地で大雨による災害が相次ぎ、テレビや新聞、ネット上で甚大な被害を目の当たりにし、心を痛める毎日です。
被害に遭われた皆様に対し、心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧、復興、そして一日も早く「安心」がおとずれますよう、願っています。
 
さて、当施設では7月7日未明からの大雨で、ミニトマト栽培ハウスが全面浸水するなど(当通信に掲載)、その後も敷地内および地域の様々な場所で土砂崩れによる地盤の崩壊など、被害も出ています。
そんな中、生産グループとまと班。落胆する間もなく「ここからまた!」と、再び収穫のときを皆で迎えようと、ハウス内の消毒や土の消毒、多くの工程をゼロからスタートし、苗を定植しました。
そして今、ハウス内は再生し、青々とした元気な苗が生長し、私たちに「元気」と「生きる力」を見せてくれています
(とまと班)
 
立ち上がろう!~水の大切さ・水の恐ろしさ~
2021-07-09

 7月7日、今年の七夕は私たちにとって、記憶と記録に残る日となりました。

 6日の夜から未明にかけて降り続いた雨。線状降水帯が松江市にかかり、施設周辺、地域の河川の水位も、みるみるうちに恐ろしい速さで上がりました。

 当施設の敷地内でも、土砂崩れなどの被害が出ています。

 翌朝、とまとの栽培ハウス内は完全に浸水し、姿を変えてしまいました。

 前日、高温のハウス内で職員が汗を流し、ミニトマト栽培の再スタートに、熱い思いで掃除や消毒を終えたばかりであっただけに、ただ、「残念・無念」の一言でしたが、がっかりしている間もなく、みんなで前を向き、片付け作業に取り掛かりました。

 作業は翌日までかかりましたが、尊い命が奪われることなく、今こうして仲間と共に生産活動ができることに感謝し、前を向いて頑張りたいと思います。(とまと班)

 
大収穫に溢れる笑顔(^^)/
2021-06-24
今年度に入り、広い敷地内に広がるあちこちの菜園で、野菜作りを展開しています
定植、水やり、草取りと、土や草に直接触れ、収穫のときを楽しみに栽培しています。
この度、じゃがいもが収穫のときを迎え、大収穫となりました!
男爵とメイクイーンの2品種が見事に育ち、青空の下にぎやかに収穫を楽しみました(園芸班)
 
賞状がとどきました
2021-06-16
先日のボッチャ大会で見事準優勝をおさめられたTさん。賞状が協会から届き、当施設の斎藤施設長より賞状を受け取られました周りの拍手に少し照れくさそうにされていましたが、とても嬉しくて、来年は優勝するぞ!!と決意されました。
 
梅雨の雨上がり 見上げた先に
2021-06-14
梅雨らしく雨季も本番雨も雷雨となる日が増えそうです
雨が上がった合間にまがたまの敷地内を歩きながら、ふと見上げた先に、色鮮やかな梅雨の象徴ともいえる「紫陽花(あじさい)」の花が満開で見頃を迎えていました。
じめじめと過ごしにくい季節ではありますが、梅雨ならではの癒しを感じさせてくれる風物詩ですね。(松本啓)
 
初夏の薫り 梅雨の薫り
2021-06-09
梅雨真っ只中であるものの、今日は青空が広がり爽やかな5月晴れとなりました
施設周辺、今、新緑の鮮やかな緑に包まれています。
そして各地で今、紫陽花が見頃を迎えています。
ジメジメとした梅雨の時期に、癒しを与えてくれる紫陽花の花。
きずな棟に立ち寄ってみてください。
ぼたん班製作の、見事な壁面が完成しました。どうぞ屋内の紫陽花と新緑をお楽しみください。(ぼたん班)
 
ボッチャ大会
2021-06-07
島根県障害者スポーツ大会ボッチャ競技会にまがたま代表として参加されました。緊張すると言っておられたYさん。いざ自分の順番になると真剣そのもの。一球一球しっかり角度とコースを考えながら投球されていました。アシスタントをさせていただいた私も緊張しました。順当に勝ち進み、いよいよ決勝。そして結果はなんと準優勝。とても輝かしい成績です。大会後に飲んだジュースは最高に美味しかったです。スポーツで汗を流すっていいですね!!(大國)
 
乗り切ろう!踏ん張ろう!~咲かせよう笑顔~
2021-05-28
「つくるよろこび」を感じながら、地域のみなさんに愛されるものを生産したい。
 昨年来、コロナ禍で様々な規制やルール、対策と向き合いながら、利用者の皆さんと職員が一丸となって生産活動に取り組んでいますsmiley
 昨年度ミニトマトもキノコも、野菜もパンも、決して順調な一年ではありませんでした
 しかし、作業に携わる利用者のみなさんをはじめ、当施設の製品をお買い求めいただいた地域のみなさんに支えられ、昨年度を乗り切り、年度末には明るい結果を見ることができました。
 様々な問題や課題と向き合いながら、「つくるよろこび」を生み出そうと、今日作業が終わった菜園を前に、職員が知恵を振り絞っていました。
 「収益アップ」「工賃アップ」。何より利用者のみなさんの「満足度アップ」を目標に、今年度も生産班みんなで頑張ります!踏ん張ります!(生産グループ)
 

開設

開設
 

まがたまインフォメーション(行事、日中活動、職員のつぶやき)~コピー

まがたまインフォメーション(行事、日中活動、職員のつぶやき)~コピー
フォーム
 
行く来る年
2019-12-20
今年も残すところあとわずかとなりました。いかがお過ごしでしょうか?
本日、ぼたん班では施設全体の大きなイベントとは別に、忘年会と称し小さなパーティーを行いました。
日頃の労をねぎらい、おやつや前回好評だった焼き芋を準備し、ジュースで乾杯!
スクリーンで上映したスライドショーを見ながら今年一年を振り返りました!
皆さんにとって今年はどんな年になりましたか?
来る年が良い年になりますように
(浜田)
 
 
忘年会シーズン
2019-12-20
昨夜玉造温泉にあるホテル玉泉にてまがたまの忘年会を行いました。
ホテル玉泉では生産班は大変お世話になっておりシメジやパンを納品させてもらっております。
昨夜出された料理にはまがたまで育てたシメジとミニトマトを使っていただきました。
とても美味しくいただきました。
生産班一同心より感謝いたします。 (しめじ班 今井)
 
ひと足早く 聞こえた鈴の音 届いた贈り物
2019-12-20
外へ出ると、イルミネーション、クリスマスソング、テレビCMも新聞広告も、クリスマスムード満載の今
まがたまにも、ひと足早く、大人もどこかワクワクする鈴の音と、暖かな贈り物が届きました。
 
12月19日、クリスマス会を行いました。
音楽療法の金築先生をお迎えし、クリスマスコンサートを開催先生の透き通った、美しい歌声に、会場はクリスマスムードに包まれました。
お菓子やジュースで喫茶も行い、クライマックスはやはり、お待ちかねのサンタクロース登場
三浦施設長扮するサンタクロースが、今年も、まがたまに暖かな贈り物を届けてくれました。(松本啓)
 
初めてのイルミネーション飾り付け
2019-12-19
まがたまで働き始めて1年、今年人生初のイルミネーションの飾り付けをいたしました。
最初予定していた構図とかなり違ってしまいましたがなんとかクリスマスに間に合いました。
煙突から家に入ろうとしているサンタさんの様子をイメージしてみましたがお解りいただけますでしょうか^^;
(しめじ班 今井)
 
その人らしさ みんなちがって みんないい
2019-12-10
「私らしさ」「その人らしさ」
形も色もすべて違う。ふたつとして同じものはどこにもありません。
島根県障がい者アート作品展が、12月6日(金)~8日(日)、島根県立美術館で開催され、当施設からも4点の作品を出品しました
会場には今年度、380点の作品が展示され、絵画、書道、立体、共同作品、どの作品も前で立ち止まり、吸い込まれそうなものばかりで心温まる空間でした
当施設まがたまも、「一歩入るとそこは美術館」。そんな施設作りを目指しています。
芸術、文化、スポーツの殿堂を目指す、私たちまがたまの利用者の皆さんの作品が、島根県立美術館、まさに「大舞台」で、作品を通じて地域参加、社会参加できたこと、本当にうれしく思います。
一人ひとりがアーティスト!引き続き、「らしさ」満載の作品を生み出していきたいと思います
みんなちがって みんないい。(松本啓)
 
鍋シーズン到来!
2019-12-09
鍋のシーズンがやってきましたね。
先日友人宅で鍋パーティーをしたのですが、
しめじ班で育てたシメジとナメコを使い
料理をいたしました。(本人は料理してない^^;)
どちらとも歯ごたえがあり美味しかったです。
特にナメコは味噌鍋に良くあいます。
皆様も鍋をして暖まりましょう!
            しめじ班 今井
 
冬の夜をピカピカ照らす!(イルミネーション)
2019-12-06
すっかり寒くなりました、12月いかがお過ごしでしょうか。
毎年この季節になるとまがたまでは敷地内全体をイルミネーションが彩ります
クリスマスも迫りましたね!冬のシーズンを楽しく過ごしましょう
(小泉)
 
放課後等デイサービスまがたまブログ
2019-12-06
いつも放課後等デイサービスまがたまをご利用いただきありがとうございます。
放デイでの様子を「放課後等デイサービスまがたま」のページにて「放課後等デイサービスの日常」を随時更新しておりますのでご覧ください。(川上)
 
ナメコ販売開始!
2019-12-06
しめじ班ではしめじを栽培し玉湯の旅館や
松江市内のJAに販売をしておりますが、
先月からナメコの栽培を始め、
今月から松江市内のJA3店舗ですが
販売を始めました。
売れ行きが良く、
購入されたお客様から高評価を頂いております。
今はまだ販売先は少ないですが、
皆様にお届けできるよう
しめじ班一同頑張りたいと思います。
              しめじ班 今井
 
ONE TEAM ~2019年流行語大賞~
2019-12-03
早いもので、今年も残すところあと1ヶ月となりました
師走に入り、仕事も家庭も、バタバタと慌ただしくなるこの時期、是非、安全運転で、誰もが元気にこの1年を締めくくりたいですね。
 
さて、昨日、今年2019年の流行語大賞が発表されました
みなさんご存知ですか。私は発表の瞬間を見ていました!
大賞に輝いた、今年の流行語は「ONE TEAM(ワンチーム)」です。
まだ記憶に新しい、ラグビーワールカップでの日本の活躍、快挙は、日本のみならず世界中に感動の渦を巻き起こしました。
私たちのまがたまでも、秋のスポーツ交流会では、その感動にあやかり、ラグビーボールを使って、大いに盛り上がりました。
 
利用者のみなさん、家族のみなさん、地域のみなさん、そして職員の「つながり」。
いつまでも大切にしたい、まさに「ONE TEAM」ですね(松本啓)
 
社会福祉法人 上口福祉会
〒690-0012
島根県松江市古志原6丁目8番10号
TEL.0852-21-6365
FAX.0852-21-5993
────────────
・老人福祉施設
・障がい者支援施設
・保育園
────────────
083717
<<社会福祉法人 上口福祉会>> 〒690-0012 島根県松江市古志原六丁目8番10号 TEL:0852-21-6365 FAX:0852-21-5993