本文へ移動

まがたま通信

まがたまインフォメーション(行事、日中活動、職員のつぶやき)

RSS(別ウィンドウで開きます) 

賞状がとどきました

2021-06-16
先日のボッチャ大会で見事準優勝をおさめられたTさん。賞状が協会から届き、当施設の斎藤施設長より賞状を受け取られました周りの拍手に少し照れくさそうにされていましたが、とても嬉しくて、来年は優勝するぞ!!と決意されました。

梅雨の雨上がり 見上げた先に

2021-06-14
梅雨らしく雨季も本番雨も雷雨となる日が増えそうです
雨が上がった合間にまがたまの敷地内を歩きながら、ふと見上げた先に、色鮮やかな梅雨の象徴ともいえる「紫陽花(あじさい)」の花が満開で見頃を迎えていました。
じめじめと過ごしにくい季節ではありますが、梅雨ならではの癒しを感じさせてくれる風物詩ですね。(松本啓)

初夏の薫り 梅雨の薫り

2021-06-09
梅雨真っ只中であるものの、今日は青空が広がり爽やかな5月晴れとなりました
施設周辺、今、新緑の鮮やかな緑に包まれています。
そして各地で今、紫陽花が見頃を迎えています。
ジメジメとした梅雨の時期に、癒しを与えてくれる紫陽花の花。
きずな棟に立ち寄ってみてください。
ぼたん班製作の、見事な壁面が完成しました。どうぞ屋内の紫陽花と新緑をお楽しみください。(ぼたん班)

ボッチャ大会

2021-06-07
島根県障害者スポーツ大会ボッチャ競技会にまがたま代表として参加されました。緊張すると言っておられたYさん。いざ自分の順番になると真剣そのもの。一球一球しっかり角度とコースを考えながら投球されていました。アシスタントをさせていただいた私も緊張しました。順当に勝ち進み、いよいよ決勝。そして結果はなんと準優勝。とても輝かしい成績です。大会後に飲んだジュースは最高に美味しかったです。スポーツで汗を流すっていいですね!!(大國)

乗り切ろう!踏ん張ろう!~咲かせよう笑顔~

2021-05-28
「つくるよろこび」を感じながら、地域のみなさんに愛されるものを生産したい。
 昨年来、コロナ禍で様々な規制やルール、対策と向き合いながら、利用者の皆さんと職員が一丸となって生産活動に取り組んでいますsmiley
 昨年度ミニトマトもキノコも、野菜もパンも、決して順調な一年ではありませんでした
 しかし、作業に携わる利用者のみなさんをはじめ、当施設の製品をお買い求めいただいた地域のみなさんに支えられ、昨年度を乗り切り、年度末には明るい結果を見ることができました。
 様々な問題や課題と向き合いながら、「つくるよろこび」を生み出そうと、今日作業が終わった菜園を前に、職員が知恵を振り絞っていました。
 「収益アップ」「工賃アップ」。何より利用者のみなさんの「満足度アップ」を目標に、今年度も生産班みんなで頑張ります!踏ん張ります!(生産グループ)
社会福祉法人 上口福祉会
〒690-0012
島根県松江市古志原6丁目8番10号
TEL.0852-21-6365
FAX.0852-21-5993

・老人福祉施設
・障がい者支援施設
・保育園


0
9
2
3
5
5
TOPへ戻る